疑問に思う女

ボニックプロの効果!キャビテーション・EMS・RFを解説

ボニックプロを買ってみたい人は、どんな効果があるのか、どうやって使うのか、なんで痩せるのか。

気になりますよね^^

 

そこで、ボニックプロの機能と効果、基本的な使い方をご紹介致します♪

 

買う前にもう一度チェックして、検討しましょー!

 

ボニックプロとは?

ボニックプロとは、一流エステティックサロンでも扱われている施術メニューである「ラジオ波(RF)・キャビテーション・EMS」の3つのスペックを兼ね備えたおウチで手軽に本格的エステができるビューティー機器です。

 

プロの現役エステティシャンである山口美都希さんプロデュースのもと、健康コーポレーション株式会社によって作られました。

 

  1. ラジオ波(RF)…高い周波数で体の深い角質層を温める
  2. キャビテーション…特別な超音波で脂肪を解す
  3. EMS…電気刺激で筋肉に刺激を与える

 

充電式で水洗いできるので使いこなしやすく、きちんと持ちやすい丸いフォルムが際立ちます。

ボニックプロ

 

周波数について

 

ボニックプロのキャビテーションやラジオ波、EMSの周波数はどれくらいなのか質問してみましたが企業秘密だそうです。

 

教えてくれても良いことだと思うのですが…

メジャーな自宅用キャビテーション機器と同じくらいといううやむやなレスポンスでした。

 

ちなみに、旧式モデルの「ボニック」に比べて新型ボニックproはサイズが小さくなり、ボタン位置も誤操作しにくいところに配置されています。

 

2種類のモードを使いこなそう

 

新しいボニックプロには2種類のモードチョイスがあります。

 

ラジオ波とキャビテーションの「HOTモード」

 

まずラジオ波とキャビテーションが同時に出る「ホットモード」で体の脂肪やセルライトを温め、キャビテーションやEMSのシェイプアップ効果を出やすくします。

 

次にSHAPEモード。温めてからEMSで筋肉を刺激するんですね。

 

EMSは単一の周波数の場合は肌に痛みを感じ易いと言われていますが、ボニックプロのEMSは「可変式EMS」を導入しています。

 

可変式EMSとは、EMSの周波数がオートマチックに変わることによって「押す→揉む→叩く」という筋肉刺激になり、痛みが軽くなるテクノロジーです。

 

痛みのレベルは3段階からセレクトすることができるので、痛みに弱い人でも自分のレベルに合わせてコントロールすることができます。

 

取り扱いも簡単

 

取り扱い方もボニック専用ジェルを塗ってHOTモードで温めてSHAPEモードでジワジワとリンパなどを流すだけですが、メンテナンスもとても手っ取り早く機器を丸々水洗いできるので水洗いして水気を拭き取るだけです。

充電も専用の充電台に置くだけで充電されますし、充電忘れ防止のためのお知らせランプも取り付けられています。

 

ボニックプロの説明はこんな感じです^^

家にいながら当てるだけで痩せる!

それがボニックプロです。